これは 「ハコトモ」がサルベージして表示している旧Tweetviteの http://tweetvite.com/event/CRAZYPOPS18 のキャッシュです。
リンク先の動作や内容修正、変更等の動作は検証しておりません。表示情報参照目的のみでお使い下さい。
ハコトモは旧tweetvite.com運営者とは一切の関係はありません。現在はいままでの利用者の便宜を考え旧運営者が管理していた旧サーバーよりデータをキャッシュして表示する機能を提供しています。これにより過去に作成したイベントは以前と同じURLで情報を参照可能です。詳しくはドメインのトップページをご覧下さい。
(この表示はGoogleキャッシュ表示用のコードを参考にして作成されました)
Tweetvite :: CRAZYPOPS vol.18 ~FQTQ 10th anniversary~

CRAZYPOPS vol.18 ~FQTQ 10th anniversary~

Hosted By: FQTQ

Hashtag:   #CRAZYPOPS

Views:  7388


9/17(Sat) CRAZY POPS vol.18 ~FQTQ 10th anniversary~

★会場:live labo(代々木) http://www.yoyogi-labo.com/

★open24:00~ 5:00end
★door 2000yen(1drink) / wf 1500yen(1drink)

LIVE:FQTQ / レコライド / おもしろ三国志 / 鼓膜シュレッダー / あかなめシューズ
DJ:サワサキヨシヒロ / KAZUHIRO ABO / AFR
VJ:24INVADERS /  ポータサウンズ

※20歳未満の方はご入場できません。
※入場の際、生年月日が分かる写真付きの身分証明書(免許証、社員証、学生証、パスポート、住基カードなど)が必要になります

→ → → → → → → → → → → → → → → → → → → → → → 
右の「YES」をクリックして参加表明(&ツイート)すると
1500yen(1drink)のディスカウントゲストになります



\FQTQ音楽活動10周年なんだよ!/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


FQTQ
エフキューティーキュー。ポップでキャッチーでファンキーでピコピコ。
思わず体が反応してしまう独特のグルーヴは聴いた者を虜にするピコピコマジック!
2001年よりFQTQ名義での活動を開始。ファンキーでわんぱくなエレクトロを得意とし
ショルダーキーボードやボコーダーを駆使したライブパフォーマンスで注目を集める。
これまでに3枚のアルバムをリリース、3rd ALBUM”FUNKY WEAPON”ではDE DE MOUSEのREMIXも収録され話題となった。
パンキッシュ・エレクトロバンド『レコライド』ではシンセサイザーを担当。
CRAZY POPSを18回に渡って主催、9/17はサポートにサックスのKuske(KPLECRAFT)を入れたライブを行う。
http://www.fqtq.com/
http://ameblo.jp/fqtq/




レコライド
2009年に結成されたパンキッシュ・エレクトロバンド。
2009年11月にデビューミニアルバム「絶叫みだれラリーランド」をリリース、
収録曲"Baseball Murder"はテレビ東京系「ピラメキーノ」エンディングテーマに起用された。
クレイジーで疾走感満点なエレクトロポップは、格別な異彩を放ち、様々なジャンルのライブオファーを受けるようになる。
club asiaで開催されたリリースパーティ「合奏みだれ天国vol.1」では、スウェーデンよりCOVOXを招き大成功を収める。
2010年3月には台湾・台北にてGO CHICデビューアルバムリリースパーティに出演、会場を超満員にし、この様子は現地のwebサイトにも取り上げられる。
ボーカルたったのステージングは、血糊を吐いたり、そこら中を転げまわったりで、物議を呼んだが、キュートでマッドな壊れたキャラクターは観るものをズルズルと引き込んでしまう魅力がある。
このボーカルのたったに加え、佐々木喫茶の作るロッキンなエレクトロサウンドに、ピコピコテクノポップクリエーターのFQTQが奏でるシンセと、ハシモトユウヤのソリッドなギターが絡みあい、ビルドアップしていくライブステージは、口コミで広がり日々レコライド中毒者を増殖させている。
http://recoride.syncl.jp/




おもしろ三国志
三国志とテクノの融合を試みる唯一無二のミュージシャン。
作詞・作曲・プログラミング・パフォーマンスすべてを一人でこなす。クラブミュージック色の強いダンストラックを操り、三国志の名場面を華麗かつ滑稽に表現するライブを行う。
そのライブは三国志を知っている者にはかつてない歓喜を、三国志を知らない者には未体験の衝撃を与えている。
ファーストCD「董卓討つべし」を2007年にリリース(現在は廃盤)。手売りのみの販売にもかかわらず、1500枚の販売を突破した。雑誌取材(an・anなど)、TV出演(NHKなど)、映画レッドクリフ試写会でのライブ、台湾進出、三国志ゲームプロモーション、三国志コラム執筆など主に三国志業界内でマルチに活躍。
2010年には1840組からのオーディションに勝利し、サマーソニックに出演。その名を天下に轟かせた。おもしろ三国志がこの乱れた世に舞い降りた真の英雄なのか、はたまた只の道化なのかはその目で確かめて欲しい。
三国志検定1級取得者。夢は万里の長城でフェスを開くこと。
http://ameblo.jp/omoshirosangokushi/




KAZUHIRO ABO
1984年生まれ。青森県八戸市生まれ。
1998年よりDJ/トラックメイカーとして活動を開始。様々な音楽に造詣が深く、あらゆるジャンルの音楽を1晩のロングセットで物語るようにMIXする神出鬼没で流浪のパーティ野郎。幼稚園からageHaまで、ジャンルやシーンの壁すらも包み込むようなプレイで老若男女を日々踊らせ続けている。
音響についても深い関心を持っており、ハンドメイド音響機材製作チーム「Surprise Audio Lab (SAL)」とコラボレートや、雑誌「WaxPoetics」誌へレコード針に関する記事を寄稿するなど、クラブシーンの音質に対する意識向上に尽力している。さらにはPioneerの最先端DJギア、DJM2000やCDJ2000/900のデモンストレーターも勤めた。
サウンドクリエイターとしてもダンストラックのみならず、美術作品のための音響製作やファッションショーや映像作品のための音楽/音響製作も手がけている。
また、噂のファイナルメディアことDOMMUNE内のWEBコンテンツとして復活したクラブカルチャーマガジン「ele-king」にも寄稿している。
http://twitter.com/abolabo



AFR(L4B/Public Address/20禁)
2011年春、血の汗を流しながら頑張る受験生を尻目に内部進学で大学入学。シカゴジャッキンハウスとDJ SNEAKを心の底から愛するハウスDJ。滋賀から赤いレコードボックス持ってやってくる。
最近MIXCD「AFRMUSICSTATIONをリリースした。
http://afrmusic.exblog.jp/

http://twitter.com/AFRMUSIC



あかなめシューズ
Vo.白昼夢 狂透ヶとGt.神原 夜(ナイト)によるヴィジュアル系ギャグユニット。
メジャーからアンダーグラウンド、UKのダンスフロアから北欧の教会、果ては歌舞伎座の舞台まで縦横無尽に駆け巡る音の世界感は聴く者に不安感と脱力感を与えつづけると言われている。
コンセプトであるヴィジュアル系を(いい意味で)小馬鹿にしたパフォーマンスと、自らが表現したい音楽性との折り合いが付かず、
あと主な理由として人気が出なかったため2007年に解散。
…そして2011年、CRAZYPOPSで奇跡の復活を遂げる!
なお謎に包まれたその正体がミサイルチューバッカのaknmとshoesなのでわ?と囁くと大事な花壇が荒らされる等の不幸に見舞われる事があるので要注意!
君もあかなめシューズのベイブスにならないか!?
http://soundcloud.com/akanameshoes
http://ameblo.jp/missilechewbacca/


鼓膜シュレッダー
(LBT)
異端児ダンスミュージックレーベルLBT所属。
「WAC,ROCK,DISCO」をキーに新世界を切りひらいたなんでもアリのダンスユニット。
ビートになんとギターが乗り、更にボーカルでお前の鼓膜をシュレッドする!
友人が病気や怪我をして入院した時には必ずお見舞いに行くいい奴 ツージーと、将来は夜の帝王になりたい 三味線熊、夜な夜なミニ四駆の改造に勤しむゆるふわガール りすけの3人が奏でる、ポストナードコアな爽やかミュージック。そんなワケがない。
http://www.lbt-web.com/komaku_shredder/



サワサキヨシヒロ
1990年代初頭のテクノ・ミュージック黎明期より活動を続ける、ケンイシイやレイハラカミらと並ぶ、日本を代表するテクノ・オリジネイターの一人。
'94年ケンイシイの薦めで送ったデモテープがきっかけでベルギーのR & SのサブレーベルAPOLLOより 「Meditation YS」名義でシングル Slumber/Space Race を発表し国内外で注目される。
2007年には、自身の温泉好きが高じて、かねてより構想を暖めていた、温泉アンビエントワークス「Naturally Gushing」プロジェクトを始動。
その一方、テレビ朝日系列『世界水泳ローマ2009』でSMAPが歌う「スーパースター★」の作詞・作曲をナイス橋本と 共作。
また、橋幸夫歌唱&みうらじゅん作詞による「ゆるキャラ音頭」の作曲を手がけるなど、各方面でマルチにその奇才ぶりを発揮している。
http://www.sawasaki.jp/





ポータサウンズ
大林 腕(ウデ)のVJプロジェクト。 2000年よりクラブ、コンサート、その他イベントで、 0x00000000から0xFFFFFFFFまでの多彩なピクセルアートを BPMで刻みながら拡散中。
http://www.portasounds.com/



24INVADERS
01.シャラ、02.森、03.U-ec、で構成されたVJユニット。都内各所で様々なイベントに侵入してきた。いかなる状況や音楽にも全て順応、適応をしながら「3Dキャラクター:フジコ」や、「カメラで撮って映すだけ」等、個性溢れる飛び道具も仕込んでいる。
http://24invaders.com/

★タイムテーブル★
00:00 [DJ]AFR (45分) VJ:24INVADERS
00:45 [LIVE]鼓膜シュレッダー (30分) VJ:24INVADERS
01:15 [LIVE]おもしろ三国志 (30分) VJ:ポータサウンズ
01:45 [LIVE]FQTQ (30分) VJ:ポータサウンズ
02:15 [DJ]Kazuhiro Abo (45分) VJ:ポータサウンズ
03:00 [LIVE]レコライド(30分) VJ:ポータサウンズ
03:30 (転換15分) VJ:ポータサウンズ
03:45 [LIVE]あかなめシューズ(30分) VJ:24INVADERS
04:15 [DJ]サワサキヨシヒロ(45分) VJ:24INVADERS
05:00 end

 

 

Date & Time

Saturday, September 17 2011 - Sunday, September 18 2011

Add to Calendar

Location

YOYOGI live labo

Please login to leave a comment!

There aren't any comments yet.  Leave the first one and get the party started!