これは 「ハコトモ」がサルベージして表示している旧Tweetviteの http://tweetvite.com/event/Gadget7 のキャッシュです。
リンク先の動作や内容修正、変更等の動作は検証しておりません。表示情報参照目的のみでお使い下さい。
ハコトモは旧tweetvite.com運営者とは一切の関係はありません。現在はいままでの利用者の便宜を考え旧運営者が管理していた旧サーバーよりデータをキャッシュして表示する機能を提供しています。これにより過去に作成したイベントは以前と同じURLで情報を参照可能です。詳しくはドメインのトップページをご覧下さい。
(この表示はGoogleキャッシュ表示用のコードを参考にして作成されました)
Tweetvite :: Gadget #7

Gadget #7

Hosted By: Gadget Crew

Hashtag:   #Gadget7

Views:  9351

2012年、若手Hardcore DJ・クリエーターを中心にパーティーを展開してきたGadget。
7回目、そして今年1回目となる今回は、秋葉原MOGRA発のHardcore Raveパーティー「WEEKEND RAVERS」からDJ Shimamura with MC STONEの最強タッグをフィーチャー!
もちろん、
DJ Noriken源屋によるHardcore Liveも目が離せない!
さらに、なんとアメリカからの刺客core*mcの参加も緊急決定!
DJ陣にはレジデントの3名に加えTAK666zweigの2名を招聘し、
六本木の新たなロケーションunique LABORATORYからHardcoreサウンドを発信する!!


>>> Party Info <<<

▼Date
2013.03.30 (sat)
Open/Close: 14:00-20:00

▼Venue
unique LABORATORY (六本木)

▼Entrance Fee
Door: 2,500yen (1Drink付)

With Flyer: 2,000yen (1Drink付) ※受付にてフライヤーをご提示下さい。
学生Discount: 1,500yen (1Drink付) ※受付にて学生証をご提示下さい。


Special Guest DJ:
DJ Shimamura with MC STONE
(WEEKEND RAVERS / DYNASTY RECORDS / SOL NACIENTE)

Live PA:
DJ Noriken (SKETCH UP! Rec.)
源屋 (MINAMOTRANCE)

MC:
core*mc (JAPANESE WITH FORCE / ATTACK THE MUSIC) from US

DJ:
TAK666 (Cradle to Grave)
zweig (Out of ORBIT)
Abitan (Gadget)
Horutuna (Gadget / HolTunez)
Chippy Hardcore (Gadget)

VJ:
mine (9bi9!)
Sino (Fantastic Plant)

Photo:
みずほ

▼Access
大江戸線/日比谷線 「六本木駅」 徒歩3分
1) 大江戸線5番出口又は日比谷線3番出口より六本木交差点へ
2) 六本木交差点を背にして、外苑東通りを直進
3) ドン・キホーテ、ロアビル先「六本木5丁目」交差点右折
4) 曲がってまもなく左インペリアル六本木2号館2階

 
動画: http://www.youtube.com/watch?v=qRvuyRGldRo

 

>>> Time Table <<<

14:00 - 14:45 Chippy Hardcore
14:45 - 15:30 zweig
15:30 - 16:15 DJ Noriken
16:15 - 17:00 Horutuna
17:00 - 17:45 源屋
17:45 - 18:30 DJ Shimamura with MC STONE
18:30 - 19:15 TAK666
19:15 - 20:00 Abitan

 

>>> Profiles <<<

DJ Shimamura (WEEKEND RAVERS / DYNASTY RECORDS)
http://www.djshimamura.com/

国内HARDCOREシーンにおいて初期よりレーベル【DYNASTY RECORDS】を立ち上げ精力的にリリースしたり、J-POPアーティストのREMIXを行なったり、常にシーンの牽引役を果たしているFrontia Spirit(開拓者精神)の持ち主。
コンポーザーとして、マルチアーティスト榊原ゆいに提供した「Eternal Destiny」、「Ready Go!」が記録的なセールスをはたす。またリミキサーとしては、London Elektricity「ロンドンは夜8時 feat. AMWE」のREMIXで国内外より大きな評価を得る。
ゲームへの楽曲提供、REMIXなども行う傍ら、自身のレーベルからのリリースや国内外のダンスコンピレーションへの参加やDJ、デザイン等でも独自の世界を展開する。
UKの大手ダンスミュージックコンピレーション『Hardcore Adrenaline 3 ('07)』『Hardcore Nation 2009 ('08)』『Hardcore Underground 4 / 5 ('09 / '11)』『Die Another Day ('11)』にそれぞれトラック、REMIXが収録され、メジャー音楽誌『M8』にてKutski (BBC Radio 1)がベスト5に選んだり、1st.アルバム『SX』のリリース時にはイギリス国営放送BBC Radio 1の中で特集が組まれ、3週連続ヘビープレイを行われるなど多くの支持を集めている。
DJでは《Happy Nation (ロンドン)》《Hardcore Synergy (シカゴ)》《Hardcore Havok (ハワイ)》《Nocturnal Commissions (トロント)》などに出演。国内ではHARDCOREの祭典《The Day Of Hardcore》に毎年ヘッドライナーとして出演、また'11年には《No Pan Night @ 新木場STUDIO COAST》にも出演している。

 

MC STONE (WEEKEND RAVERS / SOL NACIENTE)

2002年よりHIPHOPのMCを始め、2010年 DJ CHAMPのプレイに触発され、RAVE MCを始める。
HAPPY JACKではメインMCを勤め、Fracus / [email protected] / JAKAZID / TANUKI等海外アーティストとも共演を果たし、SKETCHING! / X-TREME HARD / LuXuRia等でも活躍の幅を広げている。
2012年4月に行われたHardcore [email protected] [email protected]を沸かした。
UK HARDCOREのみならずMakina / Drum 'n' Bass / Gabbaとジャンルを超えて「Party Peopleの延長線」という独自のスタイルと
本来から持っているノリの良さで様々なPartyを飛び回り、飛び入りMCとして壇上で跳ね回っている所もよく目にするだろう。

次世代HARDCOREシーンのDJとRAVERを繋ぐフロントマンになる事は間違いないだろう。
その小さな身体からでるダイナミックでアップリフティングなマイクパフォーマンスでグラウンドを魅了する。


DJ Noriken (SKETCH UP! Rec.)
http://twitter.com/noriken
http://soundcloud.com/djnoriken

SKETCH UP! Recordings主宰。
2007年より音楽活動を開始し、別名義を経てDJ Norikenとして活動を開始したのは2008年。
主にUK HARDCOREやHARD DANCEを主軸とする。
2009年、国内HARDCORE TECHNOを代表するレーベル、「HARDCORE TANO*C」に彼が加入した事は非常に大きな話題となった。
そんな彼の楽曲は海外からの定評もあり、2011年6月にはUKハードコアを中心とした「Hard Dance UK」からデジタルEPのリリースや、ReBuild Musicからのリリース経験もある。
さらに国内ではKONAMIの音楽ゲーム"SOUND VOLTEX"のFLOOR企画にて楽曲が採用され、そしてついには念願のbeatmania IIDXに楽曲提供を果たすなどその快進撃は止まらない。
各国から仕入れた最新トラックを惜しげもなく流すが、一連の選曲に流れを持たせるリキッドなDJスタイルが彼の持ち味。


源屋 (MINAMOTRANCE)
http://twitter.com/minamotrance
http://soundcloud.com/minamotoya

2004年より音楽活動を開始。
TRANCE寄りのUK HARDCOREを中心に楽曲を制作し、そのエモーショナルな楽曲は国内外にて高い評価を得ている。
またUK HARDCORE以外にも多くのジャンルの楽曲制作をするなど、制作する楽曲の幅は広い。
2010年にはProject Divaへの楽曲提供など、HARDCORE以外の音楽活動についても精力的に行っている。


core*mc (JAPANESE WITH FORCE / ATTACK THE MUSIC)

日本のハードコアアーティストを中心にコラボレーションするアメリカのMC、CORE MC。
kors k、kenta-v.ez、DJ Myosuke、Noizenecio、Cittan、XIO、Arzestなど様々なアーティストのトラックにフィーチャーされている。
また、渋谷の「The Day of Hardcore 2011」や秋葉原の「春宵楽宴」、宇都宮の「HAPPINESS」、シカゴとLAの「Hardcore Synergy」に出演。
現在はSPRITE RECORDINGSとJapanese With Forceに所属し、アメリカではAttack The Musicに所属している。


TAK666 (Cradle to Grave)
http://www.heterodoxy.biz/

TRAKTOR DJと邂逅したことで2005年よりラップトップを用いたDJ活動を開始。
それなりに色々なパーティーに参加したり
異種雑食系パーティー『Cradle to Grave』をオーガナイズしたりして今に至る。
核にある音はロックだが単一のジャンルに絞ることはせず、
こと電子音楽に於いては『Disco, Rave & Bassline』を3大テーマに掲げて
テクノ、ハウス、トランスからブレイク・ビーツ、ドラムン・ベース、
ダブ・ステップ、ハードコア・テクノに至るまで幅広くカバー、
それらジャンルの境界を容赦無く超えていくプレイを好む。

近年、その年にリリースされたトラック5曲のみでMIXを録ってアーカイブする企画
『5TRAX』の主催も兼ね、その2012年版は海外からの提出が1番のりであったり
総参加者数は100を超えたりと大盛況を博した模様に浮かれ気味。

hideは神様。掘骨砕三作品は永遠のバイブル。
ミルクティーが主食。クロスバイクが愛車。好きな言葉は『1クレ50円』。


zweig (Out of ORBIT)

2009年3月から早稲田茶箱にてUK HardcoreをベースとしたDJ活動を開始。
HAPPY JACKやX-TREME HARD等のパーティへの出演を果たし、『若きUK Hardcoreマエストロ』という一度限りの二つ名を貰う。
また、2011年2月からはTech DanceでのDJ活動も開始し、時々"DJ Device"という名義になったりもする。
2009年9月から中野Heavysick ZEROにてパーティ"Out of ORBIT"のオーガナイズを始め、2012年1月には新たに"デラックス大戦争"を開始。
その人脈を活かした錚々たる面々を集め話題を呼ぶ。
あとそろそろ二郎を辞めたい。


Abitan (Gadget)
http://twitter.com/Abitan_kh
http://soundcloud.com/abitan

イギリス発ダンスミュージックであるUK Hardcoreが好きすぎて、2010年よりDJ活動を開始。
本場UK Hardcoreの「現在進行形」を伝えるべく、メジャー・マイナーレーベルを問わず、
常に最新のトラックをいち早く取り込み、フロアにドロップするスタイルが信条。
その飽くなき探求心、そして積み重ねられた知識に裏打ちされた緩急自在なミックスワークを武器に、
都内をはじめ名古屋・宇都宮等、数々のハードコアパーティーへの出演を果たしている。
2013年より、DJ CHAMPが主催する「HAPPY JACK」のレジデントも務める。

その活動はDJのみに止まらず、若手UK Hardcore DJを中心としたパーティー「Gadget」を主催する他、
積極的にUstream配信やSoundCloudでのMix公開を行うなど、多方面からの布教に努めている。
2012年秋、初のMC入り現場再現UK Hardcore Mix CD『DJ Abitan & MC STONE - HARDCORE BELIEVER MIX vol.1』をフリーリリース。


horutuna (Gadget / HolTunez)
http://twitter.com/Horutuna
http://soundcloud.com/horutuna

2011年冬頃よりDJ活動を開始。
以降、自身らの「Gadget」を中心に関東圏内のパーティーに出演。
スタイルはなんでもありのUK Hardcoreを主軸にHard Dance等もプレイ。 
彼の本場UKの流れを意識したプレイは頻繁に行われているUstream配信でも視聴することが出来る。
また、2013年には「HolTunez」を立ち上げ楽曲製作にも力を入れ始めている。
「Gadget」では主宰を裏で操ることもある。


Chippy Hardcore (Gadget)
 http://twitter.com/Chippy_Hardcore
http://soundcloud.com/chippyhc

2010年8月にGadgetにてデビュー後、LuXuRia、アシパン女子会などに出演。
UK Hardcoreを主軸としながらDrum'n'Bass、BreakBeatsも織り交ぜる、
多彩なプレーとその笑顔は見る者を惹きつける。


mine (9bi9!)

2009年夏あたりからVJ活動開始。
着物の柄やチェスボードでお馴染み「市松模様」(主に白と黒)をこよなく愛し、
その素晴らしさを広めるべく日々奮闘中。
最近のトレンドは有楽のブラウニーブラウニー。

Date & Time

Saturday, March 30 2013 from 2:00pm - 8:00pm (JST)

Add to Calendar

Location

unique LABORATORY
東京都港区六本木5-16-52 インペリアル六本木2号館2階

Please login to leave a comment!

There aren't any comments yet.  Leave the first one and get the party started!