これは 「ハコトモ」がサルベージして表示している旧Tweetviteの http://tweetvite.com/event/anosaya3 のキャッシュです。
リンク先の動作や内容修正、変更等の動作は検証しておりません。表示情報参照目的のみでお使い下さい。
ハコトモは旧tweetvite.com運営者とは一切の関係はありません。現在はいままでの利用者の便宜を考え旧運営者が管理していた旧サーバーよりデータをキャッシュして表示する機能を提供しています。これにより過去に作成したイベントは以前と同じURLで情報を参照可能です。詳しくはドメインのトップページをご覧下さい。
(この表示はGoogleキャッシュ表示用のコードを参考にして作成されました)
Tweetvite :: あの日のようにささやいてvol.3

あの日のようにささやいてvol.3

Hosted By: @anosaya

Hashtag:   #anosaya

Views:  6457

10代から50代までファンがいる稀有なイベント「あのさや」早くも第三回! 5人のDJが'60年代から'00年代のうち10年間区切りでそれぞれ受け持ち、日本ポップ音楽史の50年間を時系列に串刺し!歌謡曲、GS、演歌からJ-Pop、アニソン、ダンスミュージックまでなんでもアリ、なのにどこにもなかった新しい宴。しかも終わった後に飲みに行ける午後から夜早めの「昼イベント」
第三回はゲストに和モノ界の重鎮、吉沢Dynamite.jpと関東初上陸みんな待ってたLoconyan、そしてVJは今回もVIDEOBOYを迎えてあの日のようにささやきます!

6/25(土)@早稲田茶箱 15:00-21:00
¥2000/1D

Time Table
15:00-15:30 Open
15:30-16:00 60s(1)=norinori70
16:00-16:30 70s(1)=rudytunez
16:30-17:00 80s(1)=norinori70
17:00-17:30 90s(1)=Ginger does'em all
17:30-18:00 00s(1)=rudytunez
18:00-18:30 00s(2)=Loconyan
18:30-19:00 90s(2)=Loconyan
19:00-19:30 80s(2)=Ginger does'em all
19:30-20:00 70s(2)=吉沢Dynamite.jp
20:00-20:30 60s(2)=吉沢Dynamite.jp
21:00 close

- 5DJ's -


rudytunez

選曲家/トラックメーカー
90年代後半より、DJとして都内のCLUBJAZZ系イベントに多数出演。ある日ふらっと訪れたレコード店で60年代UK,US音楽の深い森に迷い込み、そのままスタッフとして勤務。古くさい物として過小評価されていた多くのレコード達をダンスフロアに連れ戻した。またトラックメーカーとしても地元ラッパーへのトラック提供からWebサイトのBGMまでボーダレスに活動。近年ではFM番組へのMIX提供やアパレル展示会の音楽をプロデュースしている。

最新作 [AUROLA SONG SOUVENIR PACK] ※アパレルブランド AURORA SONG LALALAとのコラボレーション商品
VINYL7 RECORDS 他で好評発売中。


Norinori70

1990年代前半、東京のクラブ急発展期に、川辺ヒロシ氏、クボタタケシ氏、はせはじむ氏らの和モノふんだんなオールミックスDJを体験、衝撃を受ける。その後いろいろあって、なぜか2年ほど前から人前でDJするように。ふだんは編集者。DJノリもノリ くんと呼ばれるDJもすでにいるので、通称はノリさんでひとつ。


Ginger does'em all

03年~05年に<BLUNSTONE INC>で3枚のアルバムをリリース。bounce誌をはじめとしたメディアから高い評価を得る。06年からは<DELIC RECORDS>に移籍、07年に"Get It"、08年には"Sweet Brown Addicted"をリリース。10年には<Maltine Records>より"Scissor Girl"、"君のうんこは僕のセンチメンタル"を立て続けに発表。その独特の黒さとカットアップセンスはシーンでも髄一。また、マスターミックスの手法をヒントにしたループを数秒単位でミックスしていく即興性の強いライブスタイルを確立。ただし最近は飽きたようで日本語DJに傾倒中。ケーキ。筋肉。
http://gingerdoesemall.com


吉沢Dynamite.jp

東京都出身。DJ、ターンテーブリスト、プログラマー、リミキサー、コンポーザー、プロデューサー。1991年からクラブDJとしてキャリアを開始。1994年からシアター・ブルックのメンバーとして活動。ターンテーブル、プログラミング、タンバリン、コーラスを担当。 2002年にシアター・ブルックを脱退後はクラブでのプレイ、リミックス・ワーク、ミックス・テープの制作などを積極的に行う。あらゆるジャンルのレコードを俎上に乗せ、エフェクトを多用したフレキシブルかつトリッキーなプレイながら確実にパーティをロックさせる男(特に日本語使い因るショーマン・シップは定評あり)


Loconyan

90年代後半からDJ活動を開始。当時製作していた自作の和モノRemixをコモエスタ八重樫氏がプレイしたり、なぜかすでに海外DJデビューを果たしてしまっているなどなど。かつてごくごく一部で話題のDJだった人。一時活動休止するものの、近年ついカッとなって名前も性別も変えてネット上で活動再開!これまたごく一部で面白がって頂いている自作Edit音源を引っさげていよいよ東京に乗り込みます!!男の娘DJチームHappyAudio所属☆今後は阿修羅男爵的なポジションで活動予定。


VJ:VIDEOBOY

業務内容: クラブイベントVJ、イベント映像企画・撮影・編集、ロゴマーク、パッケージ・ジャケット、雑誌、広告・販促物の企画制作、ビデオ評論、おもしろ画像収集、紙芝居。

Date & Time

Saturday, June 25 2011 from 3:00pm - 9:00pm (JST)

Add to Calendar

Location

早稲田 茶箱
東京都新宿区西早稲田 2-1-19YKビルB1F

Please login to leave a comment!

There aren't any comments yet.  Leave the first one and get the party started!